BASE集客法

主婦がネットショップBASEで月収10万円の売上を作る3つの方法

  • ネットショップを開設したけどアクセスが上がらない
  • ライバル店が多くて価格競争になっている
  • 似たような商品が多く出品した商品が埋もれてしまう

ネットショップを運営していてこのようなお悩みはありませんか?

そもそも、簡単にネットショップが作れるツールは商品を並べる器でしかありません。
集客はSNSやブログを使うなどほかの場所でやらなければならないので、ネットショップを開設したからと言って「売れる」わけではないんです。

この記事では、主婦がネットショップBASEで月10万円売上をあげるにはどう集客すればよいかをまとめました。

主婦がネットショップBASEで月収10万円の売上を作る3つの方法

1.BASEブログを更新してフォロワーを増やす

BASEにはショップの認知を高めるための機能としてブログツールがついています。
ブログを更新するとBASE Mag.というメディアサイトにも掲載され、わずかですがそこからアクセスを集めることができます。

まれにBASEアプリのTOPにブログが掲載されることがあり、そこからの集客効果はなかなかのものです。
商品のお気に入り登録やショップフォローが立て続けに入ることもあります。

外部サイトを使わずにBASEだけで集客を考えているなら必ずBASEブログは更新しましょう。
BASEブログは検索エンジンのSEO効果はほぼないのでアプリ掲載を狙うのが効果的です。

まずはBASEブログを更新してショップのフォロワーを増やしましょう。

フォロワーへ向けて新商品やイベントの通知をする

フォロワーが増えたら販促管理ツールを使ってショップや商品のお知らせを通知しましょう。

例えば、

  • セール、イベント等のご案内
  • フォロワー限定クーポンの配布
  • 先週の売れ筋ランキング
  • 最新ブログの更新通知

など。

また、フォロワーには新商品が追加するたびに通知されるようになっています。
こまめに新作を入れて案内をするとまたショップを見てくれます。
商品の入れ替えが少ない場合は再出品をして通知を出す癖をつけましょう。

2.インスタグラムの使い方を見直す

ネットショップは画像が命です。
画像と言えばインスタグラム。

ネットショップを運営しているならインスタグラムの更新ははずせないでしょう。この記事をお読みのあなたはすでにインスタグラムも使っていると思いますが、あらためて以下の点を確認してください。

  • インスタグラムとBASEを連動させる
  • 不必要なハッシュタグはシャドウバンの対象
  • ストーリーを投稿する

インスタグラムとBASEを連携させる

インスタグラムでは投稿した写真にBASEのカートへつながるタグをのせることができます。

BASE管理画面のAppsからInstagram販売をインストールしてショップのインスタグラムと連携させましょう。

(連携にはフェイスブックページが必要です。)

不必要なハッシュタグはシャドウバンの対象

  • 以前はたくさんいいねがついたのに最近いいねが減った
  • 投稿しても明らかに反応が薄くなった

そういったアカウントはシャドウバンされている可能性が高いです。

シャドウバンとはアカウント自体は残したまま、投稿の反映を運営側が意図的に下げることです。
画像と関連性の低いハッシュタグを乱用したり、いつも同じハッシュタグをコピペしていると、スパムとみなされシャドウバンになります。

ハッシュタグは適切につけるようにしましょう。

ストーリーを投稿する

インスタグラムの投稿画像がを見ていない人でもストーリーはついタップしてしまう、という方は意外にも多いものです。

画像の上にテキストがのせれるので、通常の投稿とはまた違った反応が見れるかもしれません。

投稿とストーリーをバランスよく使ってみてください。

3.独自ブログで他店との差別化をはかる

BASEブログとは他に自分でドメインを取得してワードプレスでブログを投稿する方法です。

BASEブログはSEOに強くないためGoogle検索からアクセスが入ってくることはほとんどありません。
そのため更新を続けないとアクセスが落ちてしまうのがデメリットになります。

日々、安定したアクセス数を保つためには検索からアクセスが入るようにワードプレスでブログを投稿して、検索の1ページ目にブログを表示させます。

そのためには、ライバルとの差別化が必要です。

  • あなたの商品はどんな人に向けた商品ですか?
  • それを購入するとどのような効果がありますか?
  • 他のショップとは違う点はどんなところですか?

この質問に答えると、あなたのショップに訪れるべき理想のお客様とショップの方向性(ポジション)が見えてきます。

BASEアプリ内だけではポジショニングが曖昧だったり、ポジショニングがされていたとしてもショップ名ではなく画像がフューチャーされるので、本当に必要な人に必要な情報を届けることが難しいんです。

だから、自分だけのメディアとして独自ブログを持ち、ショップのファンを作ることが長く集客するコツとなります。

まとめ

BASEは開設しただけでは集客できないため、フォロワーや読者を集める作業が必須です。

今できる小さなことをコツコツと積み上げて安定した収入が得られる基盤を作りましょう。